失敗失敗失敗…そして失敗。最後に成功!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

どうも皆さんこんばんは。

皆さんは日々の生活の中で、成功とは何か?と考えたことはあるでしょうか。

やはり何かの人生における大きな目標を達成したときに”成功した!”と感じることができるのかなと思います。

僕の目標は資産を築くことです。

ある人によっては仕事で成功することであったり、幸せな家庭を築くことであったり、成功は一人一人違うものです。

大きな目標を持っていないとしても、日々を楽しく過ごすことも、とても素晴らしいことだと思います。

ただ、一番良くないのは、現状を変えたいと願っているのにも関わらず動かないことです。

成功の本質

何もしないで成功することはありません。まして成功が向こうからやってくるわけではありません。黙っていれば時間だけが過ぎていきます。

多くの成功者達に共通していることは何度も挑戦していることです。

失敗を繰り返して、修正し、そしてまた挑戦する。その繰り返しです。

もちろんその失敗を短縮するためにノウハウを見つけたり、素晴らしいメンターに出会うことが出来れば成功へのルートを短縮することが可能です。

しかし、世の中の多くの人は挑戦すら諦めてしまっている人が多いです。

成功者を見ていると、彼らは常に継続し、常に挑戦し、常に好奇心に溢れています。

自分も彼らのようになりたいと心の底から思います。なりたいと願っているだけは現状は改善しません。

失敗してもいいので、とにかく行動してみること。これが大事。

お金持ちになるという目標

収入を増やす(僕の場合は副業を始める)こと。節約をすること。余った資金を投資に回すこと。

これがお金持ちになるために最短ルートです。

それぞれについて、それぞれの道の専門家がいます。また現在実行しているブロガーさんもたくさんいます。

僕の側には残念ながらメンターがいません。しかし、僕が生きている時代にはとてもとても幸運なことにインターネットがあります。書籍もあります。彼らの知恵や体験が凝縮された媒体があり、それらから学ぶことができます。

副業も様々なものがあって一概にこれが良いというものはありません。実際に自分が時間を提供して働くのも良いです。インターネットを利用して始めるのもいいかもしれません。

節約も様々な考え方があります。これは節約したくない。これは節約すべき。何にお金を使うのか。何に使うべきではないのか。

資産運用もいろいろな方法があります。不動産投資。債権投資。株式投資。他にも様々な運用方法があります。僕は株式投資を選びましたが、それにもどの市場に投資するのか、個別株なのか、インデックス投資なのか、投資額はどうするのか、積立投資なのか、一括投資なのか、決めることがたくさんありすぎます。

そして、自分にとってどれが正解なのかすらわかりかねます。正解など無いのかもしれません。

そもそも個人個人によって置かれた身の回りの状況も、資産状況も将来に対する願いも違うのですから。

まとめ

何か変えたいことがあって、それを成し遂げたいと考えたとき、人はどうするのでしょうか。

諦めるか、行動するか。この2つです。

どちらが良いでしょうか。そして諦める理由は大概、どうせ”自分には無理”とかそんな理由だと思うんですよね。もしくは”君には無理だよ”とでも言われたのか。

そのどちらも、最初から自分の可能性を潰している気がします。

自分の内なる声の理由はその方が楽だからです。何も考えないで嫌なことを少し我慢している方が楽に感じるんですよね人間って。

出来ないと自分に言ってくる人達は”出来なかった人達”です。

もし成功している人達に同じ質問をしたら、恐らく全く違った答えが還ってきます。そんなの当たり前ですよね。彼らは挑戦して成功を掴んだのですから。

成功するために何度も挑戦して失敗を受け入れて、成功を手に入れたいですね。

それでは。

※応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです!

 
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PC左側アドセンスコード PC左側アドセンスコード