絶対にあなたはお金持ちになれる、ただし条件付き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

Silhouette of businessman sit on chair and hold a cigar and looking at the city in night.

どうも皆さんこんばんは。

お金持ちになるには、お金持ちの考え方や思考法をまず学ばなければなりません。

僕はとなりの億万長者という本を読んで本当のお金持ちがどういう人達なのか知ることができました。

それまでの僕のお金持ちというイメージはメディアや人々の幻想が作り出したものだということに気付かされました。

この本では大きく7つの法則を解説しています。別に分厚いわけでは無いので結構さくっと読めてしまいます。

1.彼らは、収入よりはるかに低い支出で生活する。

2.彼らは、資産形成のために、時間、エネルギー、金を効率よく配分している。

3.彼らは、お金の心配をしないですむことのほうが、世間体を取り繕うよりもずっと大切だと考える。

4.彼らは、社会人となった後、親からの経済的な援助を受けていない。

5.彼らの子供たちは、経済的に自立している。

6.彼らは、ビジネス・チャンスをつかむのが上手だ。

7.彼らは、ぴったりの職業を選んでいる。

本当のお金持ちは質素な生活をしている

皆さんはお金持ちというとどのような想像をするでしょうか?

派手な衣装、高価な外車、毎月の海外旅行、さぞお金を湯水のように使っても毎日湧いて出てくるお金を使えずにどうしようかと悩んでいる…

そんな人物像を思い起こすかもしれません。しかしながら実態は違います。

彼らは収入よりもはるかに低い支出で生活しており、1に倹約、2に倹約、34に倹約で5に倹約ってぐらい節約家なのです。

こんなのよく考えてみれば当たり前なんですよね。でもその当たり前に気づかない人が世の中には大勢いるってことです。

年間手取り1000万あっても、1000万円使い切る生活を40年続ければ、貯金は0円です。逆に200万円くらいに抑えれば3億2000万貯まります。両者の差は歴然です。

この本の中で、億万長者の人たちは高級なブランド品などを一切買っていません。時計や靴にかけた金額がいくらか聞いてびっくりします。

靴や時計は大体2万円以下の人が半数を占めます。スーツに至っては4万円以下が半数です。

手取り何千万円も越す人たちがこのような実態と知ってがっかりしている人は恐らく億万長者にはなれないでしょうね。

資産を築く人の家族関係

資産を築く人は圧倒的にに収入が多いと同時に、支出をかなりコントロールしています。

彼らの両親は節約家であり、そして自分自身も倹約家です。そして、これが最も大事だと言われているのは、自身のパートナーが倹約家であるかどうかです。

散財癖の強いパートナーであった場合、資産を築くことはほぼ100%不可能です。

なぜならお金持ちになるための支出をコントロールするということができなくなるからですね。

何億稼ごうとも、パートナーが使ってしまってはお金は貯まりません。

皆さん、パートナーを選ぶ際には見かけだけで選ぶのは辞めた方が良いですよ。

恐らく結婚した後に最も重要なのは、ライフスタイル等の価値観です。

そこにはお金の使い方も当然含まれます。対人への接し方も含まれます。これらが出来ない場合、多くは資産形成に失敗するのと同時に不幸に陥るでしょう。

蓄財優等生と蓄財劣等生

この本では、様々な人物が登場します。

彼らを2種類に分類し、両者の違いをユーモアを交えて解説しています。

読んで字のごとく、蓄財、つまり貯蓄体質かどうかってことですね。

車の買い方一つとっても、どのような違いが現るのかわかりやすく解説しています。

簡単に言うと、蓄財劣等生は新車の高級車を買います。高級車をどのくらい安く買えるのか多大な時間と労力をかけてディーラーとやり取りします。本人は安く購入できたと満足しますが、そもそものお金のかけ方が間違っています。

対して蓄財優等生は同じ高級車でも3年落ちの中古車を買います。相場価格を簡単に調べて近場のディーラーで話を済ませます。新車を買うことに何百万円も上乗せするくらいなら中古車で良いという価値観を持っています。

まとめ

今回は簡単に導入部分の説明でした。

これ以外にも様々な億万長者と一般人の違いが解説されていますので、もしあなたがお金持ちになりたいのであれば読んでみることをおすすめします。

※応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです!

 
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PC左側アドセンスコード PC左側アドセンスコード