読書の習慣を持つことの重要性

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

どうも皆さんこんばんは。

僕は資産運用、特に株式投資によって財産を築きたいと考えています。

それにあたって多くのブロガーさんや著名な投資家の格言を参考にして投資ルールを作っていきたいと思っています。

多くの著名投資家並びに有名なブロガーさんたちが実践していることの一つに”読書”があります。

成功した人間で読書をしない人は一握り

裏を返せば、成功した人間のほとんどは何らかの形で本をよく読むということです。

人間、一人で経験できることは有限です。

どんなに自由な時間があろうと、全ての職業を経験することなどできませんし、遊びだってやり尽くせないでしょう。世界を周りきることだって容易ではありません。

しかし、それらを経験した素晴らしい先人達は紙に字を書き連ねて、自身が経験したことの全てを遺してくれています。

もちろん時代の流れによって廃れていくような技術や経験もあるでしょうが、長年読まれており、多くの人に愛されている書籍があるのも事実です。

成功している人たちは驚くべきほど大量の読書をしています。

僕の大好きなウォーレンバフェットは一日の大半を本を読んで過ごしているそうです。

財務諸表であったり、新聞であったり、読み物は様々でしょう。

ブロガーさん達もよく書籍を紹介している記事を見かけます。

彼らと同じ道を行きたいのなら、やはり同じ行動をするしかありません。

学ぶことは真似ること

よく用いられる言葉ですが、語源由来辞典によればその由来の前後関係ははっきりしないらしいです。

人間はみな、最初は誰かの真似をします。

ウォーレンバフェットにもベンジャミン・グレアムという師匠がおり、彼の投資手法を真似ていくうちに自分自身の投資手法を確立しました。

拝見するブロガーさん達にも、行動の道標となる書籍やメンターがいるでしょう。

誰しも初めから独自のアイディアを持っているわけではないようです。

武道の流派などもそうですが、基本の形を抑え、そこから昇華していきます。

子供を見ているととてもわかりやすいです。

彼らは最初喋れませんが、両親の言葉は真似て言葉を発します。

スポーツをするときも、誰かの動きを最初に真似ます。

大人になってからも、これは変わらないと僕は考えています。

資産を築く人たちがどういう行動をしているのかを見て、彼らの行動、思考、習慣を真似することがお金持ちへの一番の近道だと考えています。

ではどうする

僕もブログを始めるときに真似しかしていません。

多くの人がワードプレスを使っているのでそれを真似、Simplicityというテーマを多くの人が使っているのでそれを真似ています。

記事の内容だって僕なんかより全然凄くて内容の濃い記事を書いてる人がたくさんいます。

見よう見まねです。最初はそれで良いと思っています。

書いているうちに、良き人物からインスピレーションを受けて自分なりのブログを作っていければ幸せかなぁと考えています。

…あと、1月に1冊、本を読むルールを設けてみようかなと考えています。

別に読み終わることに拘るつもりは無いので、無理そうなら諦めます。

月初に読む本を決め、月末に感想を書く。

大事なのは行動すること!始めること!

僕も知識が付くし、面白そうな記事が書ければ、いろんな人が読んでくれてファイナンシャルリテラシーが広がる。

僕もみんなもハッピーで一石二鳥です。

それでは。

※応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです!

 
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PC左側アドセンスコード PC左側アドセンスコード