Appleの決算が良くて株価上昇

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

どうも皆さんこんばんは。

僕が保有しているAppleという企業の四半期決算が良かったようです。

皆さん、Appleといえば聞いたことない人はいませんよね。

この企業は何といっても利益率の高さが素晴らしい。

”iphone 利益率”で検索してみると面白い記事がありました。

「iPhone」がもうかる本当の理由 by 日経テクノロジーonline

日本企業って物づくりは上手なのにどうして儲けるのは下手糞なんでしょうか。

今の家電メーカーの衰退ってそのせいな気がしてなりません。

Appleの絶大なブランド力

よく周りを見てみれば、みんなiphoneを持っていませんか?

携帯電話というものは今の時代では無くてはならないものです。持っていない人はかなりの少数派です。

優れた企業は、消費者の心の一部を所有している。

これはウォーレン・バフェットの名言です。

バフェットの名言はグサリと僕の心に突き刺さることが多いので多用しています。ご了承下さい笑

女性は特にそうですが、iphoneがファッションの一部のようになっていたりします。スマホカバーがたくさん出ているのもそれが理由のひとつかなと。

もしiphoneが男だけに売れるものであれば恐らくスマホカバーなんてどの企業もあまり作らないと思います笑

無くてはならないもの、絶対に生活に必要なものを売っている企業は経営基盤が恐ろしく強いです。

日本でもソフトバンクやdocomo、auなどはとても素晴らしい企業ですよね。

Appleの決算報告内容

Appleの決算を見てみましょう。

2017年第1四半期

純売上:783.51億ドル (758.72億ドル)

売上原価:481.75億ドル (454.49億ドル)

粗利:301.76億ドル (304.23億ドル)

営業利益:233.59億ドル (241.71億ドル)

利益:178.91億ドル (183.61億ドル)

1 株当たり利益:3.38ドル(3.30ドル)

*( )内は昨年同期

地域別売上

アメリカ:319.68億ドル (293.25億ドル)△9%

ヨーロッパ:185.21億ドル (179.32億ドル)△3%

中国:162.33億ドル (183.73億ドル)▲12%

日本:57.66億ドル (47.94億ドル)△20%

アジア太平洋地域:58.63億ドル (54.48億ドル)△8%

*( )内は昨年同期

またAppleは2017年第2四半期は以下のガイダンスを提供しています。

売上高は515億ドル~535億ドル

粗利益率は38%から39%

営業費用は65億ドルから66億ドル

その他の収入 4億ドル

税率は26%

どこの記事でも書かれていますが、粗利益率は依然として高水準ですが、性能を良くしている為なのか少しずつ下がってきています。

いつまでAppleのブームって続くのでしょうか。

結構日本人って新しいもの好きですよね。

今度は何がヒットするのかなぁなんて思っています。

他の方のブログを見ての雑感

僕は株式投資関連ではいろいろな方のブログを拝見しておりますが、Market Hackといえば米国株投資で恐らく知らぬ者はいないぐらい有名なブログですね。

広瀬隆雄さんの証券アナリスト故の相場観や分析は勉強になります。たまに歴史の話もします。これも「へぇ~」となることばかりです。

日本株をやっている人でも、今はグローバルな視点から見れた方が何かと得をすると思うので見ることをおススメします。

購入価格

恥ずかしながら僕は一年見てきたあたりで最高価格ぐらいであろう130ドルくらいで購入しています。

買った後ずるずると下がっていき、100ドル切ったあたりからなぜそんなに下がるのかと悶々としていました。

しかも円安のときに買っていた(確か120円くらい?)ので為替も含めると確か-30%以上下落していたと思います。

”あの時なぜ買わなかったのか”なんていい出すとキリがありません。

もちろん売ろうとは考えていませんでしたが…

投資家は、Appleが巨大過ぎてもう成長できないと考えているようです。

Apple自身もそのことをわかっており、自動車やらテレビやら色々手を出していますよね。

今、人類が最も身につけているものって携帯電話だと思います。

そこで覇権を取ってしまって、もう他のものでも代替できないのでは無いかという不安があります。

でも、そこ等辺にいるロクに利益を出していない企業よりは爆発的に利益を叩き出しているAppleのことが僕は大好きです。

それでは。

※応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです!

 
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PC左側アドセンスコード PC左側アドセンスコード