動画のご紹介 TED: Ideas worth spreading

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

今日は僕がいつも拝見している動画をご紹介します。

TEDと呼ばれるサイトです。いろいろな知識が付いて良いと思います。

TEDTechnology Entertainment Design)は、アメリカ合衆国のニューヨーク市に本部があるLLC。カナダのバンクーバー(過去には米カリフォルニア州ロングビーチ、モントレー)で、毎年大規模な世界的講演会を主催している非営利団体のこと。

TEDが主催している講演会の名称をTED Conference(テド・カンファレンス)と言い、学術・エンターテインメント・デザインなど様々な分野の人物がプレゼンテーションを行なう。講演会は1984年に極々身内のサロン的集まりとして始まったが、2006年から講演会の内容をインターネット上で無料で動画配信するようになり、それを契機にその名が広く知られるようになった。

講演者には非常に著名な人物も多く、ジェームズ・ワトソン(DNAの二重螺旋構造の共同発見者、ノーベル賞受賞者)、ビル・クリントン(元アメリカ合衆国大統領、政治家)、ジミー・ウェールズ(オンライン百科事典Wikipediaの共同創設者)といった人物がプレゼンテーションを行なっているが、最重要事項はアイディアであり、一般的には無名な人物も数多く選ばれ、プレゼンテーションしている。

講演会に出席するためには、審査を受けた上で年会費8,500ドルを支払ってTEDの会員になる必要がある。

ちょっと待って。年会費が凄いですね。

でも聞いてみたい気持ちもわかる。

日本人でも素晴らしい方々が講演を行っています。

今日はお一人ご紹介します。とても素晴らしいです。ぜひご覧になってください。

株式会社植松電機の植松努さんです。

テーマは「夢」となっております。

民間企業ながらロケットを飛ばす社長さんらしいテーマです。

「無理」「できない」という言葉そのものが如何に自分の可能性を狭めているのか痛感させてくれる素晴らしいプレゼンです。

最初の導入部。

「お金があったら本を買いなさい」という下りは素敵です。

知識や経験は誰にも奪われません。最高の財産だと僕は考えます。

それらがあってこそ資産運用でも成功すると信じています。

かの有名なウォーレン・バフェットもこう言っております。

全てを失っても、今の知識があればもう一度成功できる。

今後、僕が資産運用を続けていく中で

自信の心や家族、友人から「どうせ君には無理だよ」という言葉が出てくるかもしれません。

信念を貫いて、頑張りたいものです。

※応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです!

 
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PC左側アドセンスコード PC左側アドセンスコード